本物のパソコン力が身に付く、オフィス、XHTML、アドビソフト、プログラミングなどWeb業界全体のパソコンスキルを習得

20代で資産1兆円

トップトピックもくじ > here

20代で資産1兆円

 
  • 春からスキルアップしたいあなた。
  • ボールペン字、英語、ファイナンシャルプランナー、
  • 簿記、宅建、介護事務…
  • いろいろありますが、この手紙をぜひ最後まで読んでみてください


大ヒットした映画「ソーシャルネットワーク」は見ましたか?

フェイスブックというサイトをひとりで立ち上げ、
たった数年で5億人のユーザーを集めた一人の若者のお話です。

彼の名は、マーク・ザッカーバーグ。
たったひとりでフェイスブックを作り、運営し、
20代という若さで1兆円近い個人資産を手に入れました。

さらに、フェイスブックは上場する予定なので
彼は20代にして10兆円近い資産を手に入れることになるでしょう。

ハーバード大学の学生だったマークは、
いわゆる「オタク」でした。

モテない、カッコ悪い、ダサい、性格も悪い。
だけどパソコンは得意だった。

彼女にフラれたことに発奮して立ち上げたサイトが、
フェイスブック」です。

フェイスブックは短期間で5億人のユーザーを集めました。
マーク・ザッカーバーグは「次世代のビル・ゲイツ」と呼ばれるほどに
成功して、1兆円近い個人資産を持つに至りました。

彼の成功要因は、間違いなく「プログラミングができたこと」です。

会話も早口で人のことを全く考えていないので営業もまったくできません。
平気で人を裏切るので人望もありませんから経営がうまいわけでもない。

だけど、プログラミングだけは抜群にできた。
だからフェイスブックは成功できたわけです。


田中良和

当時サラリーマンだった彼は、PHPというスクリプト言語を使って
休日を使ってコツコツ、とあるサイトを作っていました。

儲かるかどうかもわからない、誰が使うかもわからない。
だけど作らずにはいられなかった。
ようやくサイトをリリースしたけれど、
はじめは全くユーザーが集まらなかった。

だけどぽつぽつと人気が出てきていつのまにかユーザー数は20万人に達しました。
それからもユーザーは増え続け、彼はそのサイトを株式会社化して
社員を雇い始めました。

彼がひとりで始めたサイトにどんどん人が集まり始めました。
そのサイトは今、2000万人のユーザーを抱えています。
サイト名はGREEといいます。

田中良和は上場益として2000億円近い資産を手に入れ、
「アジア版フォーブズ」若い資産家ランキングに掲載されました。


お好み焼き粉を焼いて食いつないでいた

人が嫌いで、長髪の彼は、いかにもギークといった風貌でした。
彼は大学に入学するために上京しますが、
学校に通うのがめんどくさくなってきて、働くのもいやになってしまい、
半ば引きこもりになってしまいます。
「お好み焼き粉を焼いて食いつないでいた」といいます。

彼はしかし、プログラミング言語ができました。
そこでホームページデザインの会社でアルバイトを始めます。
これなら自分にも出来ると踏んだ彼は、自分で会社を興します。

起業した彼は得意のプログラミング能力を活かして次々に大きな仕事を取っていき、
会社をどんどん成長させていきました。

会社は上場。
彼は最年少の若さで上場を果たしました。

上場後の彼は、球団買収や、テレビ局買収、選挙への出馬など、
会社の時価総額は一兆円に近い水準にまで達しました。

彼の名は堀江貴文。ライブドアの元社長です。


mixi

ミクシィの笠原健治も、自分でプログラミングを覚えてFindjob!やmixiといったサイトを立ち上げて大成功しました。


マーク・ザッカーバーグは日本にもいます。

  • ライブドアの堀江貴文、
  • GREEの田中良和、
  • クシィの笠原健治です。

彼らはいずれも、20代の若さで会社を起こし、
何千億円という個人資産を手に入れました。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ、
ライブドアの堀江貴文、
GREEの田中良和、
ミクシィの笠原健治、

彼ら4人には、とある共通点があります。

何だと思いますか?

4人とも、「ウェブ構築能力」があります。

映画「ソーシャルネットワーク」本編中でも、
プログラミングは大きな部分を占めています。

マーク・ザッカーバーグが成功できた要因は、
彼がWeb技術を持っていて、プログラミングができたからです。

若き億万長者である彼ら4人。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ、
ライブドアの堀江貴文、
GREEの田中良和、
ミクシィの笠原健治、

彼らの共通点は、ずばり、「ウェブ構築の能力」です。
これに尽きます。

ウェブのスキルが、彼らに何千億円という富をもたらしたのです。

さて、今スキルアップを考えているあなたに質問です。

どんなスキルを身につけますか?

ボールペン字、英語、ファイナンシャルプランナー、
簿記、宅建、介護事務…

いろいろと人気のスキルがありますが、
それらを身につけて果たして、
たった数年で何千億円も稼げるでしょうか?

そして、それらの業界は、
毎年、何百倍という勢いで成長していますか?
衰退産業ではないですか?

ウェブ業界は、毎年何百倍もの勢いで成長しています。
これからもその勢いは加速していくでしょう。

今は工業時代から情報時代に変わる過渡期なので、
まだまだ参入のチャンスがあります。

ウェブ技術を習得すれば、個人が何千億円稼ぐことが可能です。
それを実証したのがマーク・ザッカーバーグであり、ホリエモンです。



ぜひ、ウェブを学んで、

第二のマーク・ザッカーバーグを目指してください。

第二のフェイスブックを立ち上げてください。

 

ただいま、大幅値下げ & キャッシュバックキャンペーン中です。

このチャンスをお見逃しなく!

パソコン力アップ

397時間 動画パソコン教室

397時間 動画パソコン教室 詳細
 






a:1921 t:2 y:3

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional